« 「びっくり」が多い今日この頃 | トップページ | 報告 »

2012年12月18日 (火)

選挙後

長男くんに連絡を取った。
久しぶりに。

普段から、そんなに頻繁に連絡を取り合ってないんですけど、選挙が決まって、さすがにちょっと控えていた。忙しいだろうな~と、思って。

彼が関わっている政党は、さすがに今回初っ端から劣勢を伝えられていたので、まあ、結果はあらかた予想できた。でも、やるべき時に、やらなきゃね。「がんばってるかなー?」「体は大丈夫かなー?」「ご飯食べてるかなー?」「低血糖とかなってないかなー?」母親なので、そういう心配には事欠かない。でも、心配させてると気付かせるのも、申し訳ないよね・・・と我慢してみた(笑)。

選挙が終わった夜、先生の落選(・・・)を受けて、お疲れ様でしたとメールした。夜中に返信が来ていて、朝早くそれに気付いて開くと「必死に自分の力以上のことをしました。今はスッキリしています。」と結果を問わずやり遂げたことに満足している彼の姿がそこにあった。

昨日の夜、改めて電話が来て話したけど、本当にこんなに頑張った事ないってくらい、頑張ったから、今は清清しい気持ち、だと。先生、ごめんなさい(笑)。まあ、この先のことはこれからゆっくり考えるとして、(今は議員秘書じゃなくて、政党事務所の職員みたいな扱いでいるらしいし、すぐ無職になるようなことはないらしい。聞けば、いろいろお誘いも・・・他の政党からとかね、あるらしいし、一時は地方選挙に立候補する話も出たとかで、笑ってしまった。まあ、年齢が足りないんだけど。って言うか、インパクトしかないからね。)彼は「ちょっと、普通の仕事も経験したほうがいいかなとも思って」とも言っていた。「お!やっと、そこに気付いた?」と笑ってみたが、なんだか、さすがに成長したなあ~と思って。周りがどんなに、ああした方が、こうした方がと言ってもわからなかったことを経験することで、やっと理解できる、という、人として当たり前の成長の姿。
でも、まだそれでも、スタートラインにも立てていないと、私は思うけど、一人で立って、周りを見渡して、自分の行く方向を目を凝らして見極める、その青春の一歩を彼が自分で手に入れたんだな~って、すごく嬉しかった。
もちろん、すごく大変で、嫌なことも一杯あって、そんな道だそうだけど、でも、経験した世界に失望はしていなかった。

がんばれ。

って、母は思うしかない。

そして、そんな青年の希望に「がんばれ」を送るように、一票を送れたらどんなにいいだろう、と思う。今の政治家のひとりひとりに、彼のような夢や一途な希望がありますように。
選挙が終わって、そんなことを思いました。私が投票した人は、投票した政党は、どんな日本を作ってくれるだろう。よろしくお願いします。

|

« 「びっくり」が多い今日この頃 | トップページ | 報告 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 選挙後:

« 「びっくり」が多い今日この頃 | トップページ | 報告 »