2007年3月20日 (火)

PTA

もう終わってしまったこととか、どうでもいい感じがするんですが(^^;一応、「終わったよ」って報告します。

PTAとの付き合いも、もうかれこれ何年に・・・?幼稚園の保護者時からやってたので、10年以上は関わっていました。小学校では、全員役員だったので、あまりプレッシャーも受けずに、自分のできることだけをお手伝いしていましたから、楽でした。中学校ですよ、問題は。I中学では、クラスのお世話をする役員さんを「学級部」または「学年委員」って言ってて、私は長男君が入学した時、どこで間違ったか、クラス長をする羽目になって、(たぶん、長男君が学級委員だったこともあると思う)、そこから、転落の一途を・・・!学年の副委員長と、広報委員長を掛け持っていたこともあって、(その頃仕事も掛け持ってたから地獄のような日々でしたね)、そして、学校が荒れてた・・・。ああ、あの日々・・・。昨夜の今年度最後の運営委員会で会長さんが「や○○とPTAは、一度入ったら抜けられない」と恐ろしいことをおっしゃっていましたが、その通りのこの5年間。

頑張ったな~というのが、今の気持ちです。それ以外無い。私は車を運転しないので、チャリで、雨の日は歩いて、学校までの遠い道のりを通いました。車でちゃっと行けたら、まだ楽だったろうな~と思います。でもね。学校までの道のりは、「金八先生」じゃないけど、川沿いの道で。空が高くて、広くて、とても気持ちよかった。夜の運営委員会も、広報委員会も、星が一杯見えて、それだけで心が洗われました。中学校がどんなに荒れて、嫌なことをたくさん見聞きしても、「こんなきれいな空の下にいる子達がそんなに悪いわけない」そう思うことができました。実際、子どもたちはみんな寂しいだけの、甘えん坊だったし。どこに寂しさをぶつけていいかわからなくて、学校や先生に、友だちに、あたってた。そういう子どもたちの姿を見ることができたのも、PTAとして関わったからだと思うし、そんな中で一生懸命な「先生」方の姿に素直に尊敬の念を抱くことができた。そして、「親」として子どもに関わることがどんなに大変なことかを改めて思い知ったのも、そんな日々の果てです。だから、役員を経験して、大変だったとは思うけど、嫌だったとは思わない。広報委員会だって、そりゃあ、学年によって人が集まらなくて大変な思いも悔しい思いもしましたけど、関わった人はみんな「楽しかった」「やってよかった」って言ってくれたんだから、十分だと思う。私は、自分を褒めるよ、よくやった(笑)

高校にもPTAが無いわけじゃないんですよね。でも、今までの経験では、たぶん引き受けるべき人がいるんじゃないかな・・・?と思ってます。ああ、でも、姉ちゃんや兄ちゃんの高校は進学校だったから、親御さんもそれなりに真剣だったのかも。今度は、わかんない(笑)でも、たぶん、しません。

だって、そろそろ詩が書きたいのさ。「そうだよ!詩を書きなさい」って誰か背中を押してくれていいよ(笑)

PTA、ありがとう。運営委員会のコーヒーがいつも濃くて、忘れられません・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月29日 (月)

運営委員会

凹む~ 凹む~ 凹む~ 凹む~ 凹む~

・・・(笑)

たくさん呟いたら、解放されるかな・・・。

夜、PTAの運営委員会でした。さっき帰ってきました。何度行っても慣れません。凹む話もありました。落ち込むってことは、自分自身の問題なんですよね。現実の問題をありのまま受け止めて、クリアすれば「落ち込まなくて」いいんだもの。簡単な事なんだけど、そのクリアがすごく難しい。自分自身の中で。ね。

タッキーと翼くんのLIVEDVDをよく観ます。あまりにもストレートに切ない歌詞ばかりで、いいな~と思います。SMAPは、最近応援歌しか歌わないもん。恋っていいな~。ふわふわして、ドキドキして、キューンとして、あつくて、やわらかくて、「悲しい」んだ。私は、きっと今最高に疲れているはずです。

Photo_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月10日 (水)

大雨(^^;

今日は大雨でした。「5月の雨は、いいですね」なんて、甘いこと言ってる場合じゃない感じでした。梅雨?

広報の打ち合わせと、自分の詩集の見積もりの変更をお願いに、印刷屋さんとアポ取ってたんですが、大雨で渋滞がひどかったらしく、今日はすっぽかされました。おお。明日、また行きますけど。雨じゃないよ~に。

その「広報」ですが、昨日の夜第1回の委員会を開きました。え~っと、ここ関係者は見てないよね?はっきり言って前途多難。あはは。今年、私は中学校PTA生活が最後になるので、少しがんばる気でいます。とりあえず、私ががんばる気でよかったよ。って感じでした。この年になって、いろいろ経験してきてようやく見えてきましたが、いろんな人がいて、いろんな価値観があって、みんなそれを折り合いながら生きています。でも、そういうたくさんの価値観をひとつの目標に向かってまとめるのって本当に大変です。

実は、たくさんの人がいる場合は、リーダーがぐんぐん引っ張っていく方が、進行的には全然楽だと思います。でもな~、それじゃな~・・・。と、思う私がいるので、いろいろな意見を調整しながらやっていくしかないですね。「ああ、あそことあそこはまとまるんだろうか。」そういう感じです。ま、ここで時々愚痴らせてください。

さて、寝るぞ寝るぞ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)